プロフィールメール・マガジン市政レポート”きずな”視察報告議会発言活動概要後援会

Facebook


サイト内検索

カスタム検索


下段によりご意見をお寄せ下さい
お名前:

メールアドレス:

メッセージ:



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
お知らせ

議会発言のページを更新しました。
 平成29年6月議会で、豊橋市が転出超過全国18位になったという平成28年総務省人口移動報告の結果を踏まえた、持続可能なまちづくりの方策について、及び、平成28年度決算から導入される統一的基準による新しい公会計制度の有効活用の方策についてを質問しました。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

☆更新履歴

17.08.03メルマガ更新
17.07.10メルマガ更新
17.06.27議会発言更新
17.05.31メルマガ更新
17.05.25市政レポートきずな17年春号掲載
17.05.09メルマガ更新
17.03.30メルマガ更新
17.02.28メルマガ更新
17.01.23メルマガ更新
16.12.13メルマガ更新

外部リンク
ⅰ. お気に入り(豊橋関連)
ⅱ. 豊橋市関連


初心・・・《豊橋の豊かさを未来に継承するために!》

 私達団塊の世代が育った昭和の中頃までは、日本の社会はもっと経済的に貧しく厳しい時代でした。大人達は「将来、もっと豊かな生活をするために」と、一生懸命頑張っていました。子供達はアメリカのテレビドラマを見て、豊かな生活に憧れました。今、社会の平均を見れば、そんな生活を既に手にしています。そして、この豊かさがいつまでも続くかのような錯覚に捕らわれてしまいがちです。しかし、地球温暖化、化石資源の枯渇、日本の人口の減少など、脅威となるものはいくつか予測されています。豊かさを私達が食い尽くしてしまうことのないように、子供たちの未来のためにもっともっと努力して行かなければならないと考えています。

2007年7月 豊橋市議会議員 豊田一雄